縛りなしWiFiは、評判がわかれる業界最安のモバイルWiFi。しかし安さで選ぶと損して失敗する罠が!利用者の評判から判明した!損する人・プランとは?トクする方法も紹介します。

縛りなしWiFiの評判は最悪?こんな人やプランは絶対申込むな!

 

はじめまして、Web関連の仕事をしているタカと言います。

 

縛りなしWiFiの使用歴は1年以上。

外出先でPCを開いて、メールチェックや記事作成で使用しています。

 

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りがなく、他社と比べても格安。

場所に関係なく非常に安定して使えているので、とても大満足しています。

 

契約期間の縛りは一切なし!
月額料金は3,300円(税別)と他社と比べて格安!

↓ ↓ ↓

>> 気軽に縛りなしWiFiに申し込む

 

今では縛りなしWiFiに満足していますが、実は申し込むまでかなり悩みました。

 

悩んだ理由は、

「いい評判もあれば、悪い評判もあったから」

なんですね。

 

悪い評判を見て、他社を検討したのも事実。

 

でも、評判を改めて見ると、

「悪い評判は、自分にとって気にならない内容だった」

これが縛りなしWiFiに申し込んだ理由です。

 

とはいっても全員が全員、私のように満足するとはかぎりません。

 

そこで、縛りなしWiFiに申し込もうか悩んでいるあなたに、この記事を読むことで以下の内容がわかります。

 

ポイント

  • 縛りなしWiFiの悪い評判・いい評判
  • 評判からわかる向いている人・向いていない人
  • 気になる通信速度や通信制限
  • レンタルできるモバイルWiFiの種類
  • 申し込み方法や料金について

 

それでは、1つ1つ詳しく説明していきますね。

 

縛りなしWiFiの悪い評判

 

私が申し込むまで悩んだ、悪い評判から紹介しますね。

 

 

ツイッター上の悪い評判をまとめると、以下の2点。

 

注意ポイント

  • サポート対応が悪い
  • すぐに速度制限に引っかかる

 

このような悪い評判がありながら、縛りなしWiFiを申し込んだのか?

私の考えを紹介しますね。

 

サポート対応が悪くダメなら解約すればいいから

 

私自身、過去にいろんな商品やサービスを買いましたが、サポートを使った経験はほとんどなし。

 

サポートを使う場面が来て本当にダメだったら、

「さっさと解約すればいいや・・・」

と思ったからなんですね。

 

その考えに至ったのは、縛りなしWiFiには契約期間がないこと。

最低1か月利用すれば、いつでも解約できて、違約金も発生しないから。

 

私のようにサポート不要な人、ダメなら解約すればいい人であれば、縛りなしWiFiはおすすめです。

 

速度制限に引っかかる使い方をしないから

 

速度制限に引っかかる原因は、おもに以下の2点。

 

注意ポイント

  • 動画をたくさん見る
  • 大きなデータを頻繁に送受信する

 

逆にメールチェック、SNSサイトやブログ記事を見る程度なら、まず速度制限に引っかかりません。

 

縛りなしWiFiは、2つの通信回線を用意し、速度制限はこのようになっています。

 

ポイント

  • Softbank 2GB/日まで
  • WiMAX 3日で合計10GBまで

 

私自身、1日平均500MB前後、多く使う場合でも1GBに届くかどうか、といったところ。

なので、私のようにライトユーザーであれば、縛りなしWiFiでも十分なんですね。

 

【シーン別】通信容量の上限まで使える目安は?

 

「自分は通信容量を超える使い方をしているのか?」

そこでシーン別に消費する通信容量から、どのくらい使えるのか表にまとめました。

ここでは、Softbank回線を使用し、通信制限に引っかかる2GB/日の上限で計算してみました。

 

データ内容
2GB換算
時間・回数
備考
Webサイト
(1MB/ページ)
2千ページニュースサイト
メール
(500KB/通)
4千通画像添付
LINEトーク
(2KB/通)
100万通約500文字
LINE音声通話
(0.5MB/分)
66時間
LINEビデオ通話
(5MB/分)
6時間
Amazon Music
(1〜4MB/分)
8〜32時間ストリーミング
YouTube(1080p)
(30〜40MB/分)
50〜60分フルHD高画質
YouTube(720p)
(20〜25MB/分)
1.3〜1.6時間HD高画質
YouTube(480p)
(15〜20MB/分)
1.6〜2.1時間標準画質

 

【結論】悪い評判の内容は全員に当てはまらない!

 

縛りなしWiFiの悪い評判から、こんな人は使うのに向いていません。

 

注意ポイント

  • 手厚いサポートを求める人
  • 1日あたり2〜3GB以上のデータをやり取りする人

 

反対に、この2つに該当しなければ、縛りなしWiFiに向いています。

実際に使ってみてダメなら、違約金を支払わず解約できるのが、縛りなしWiFiの大きなメリットですね。

 

縛りなしWiFiのいい評判

 

続いて縛りなしWiFiのいい評判を紹介します。

 

 

ツイッター上のいい評判をまとめると、下記の3点に集約されます。

 

ポイント

  • 通信速度がそこそこ速い
  • 月額料金が安い
  • 解約時に違約金が発生しない

 

実際に私が縛りなしWiFiを使用して、この3点はとても実感していますね。

そこで私が実感したこととあわせて、いい評判の内容を詳しく紹介します。

 

縛りなしWiFiの通信速度の平均は?他社と比べてどうなの?

 

通信速度の計測と集計を行っているサイト、

「みんなのネット回線速度」

過去3か月間(2019年9月〜11月)の通信速度の平均を調査しました。

 

調査した通信回線は、縛りなしWiFiを含めて3回線です。

 

回線種類
ダウンロード速度
(Mbps)
アップロード速度
(Mbps)
縛りなしWiFi
23.04
6.56
モバイルルーター
全体平均
31.2
7.15
格安SIM
全体平均
21.7
8.33

 

縛りなしWiFiの通信速度平均は、モバイルルーター全体より遅い。

格安SIMと同等の速度であることが判明しました。

 

【シーン別】最低限必要な通信速度は?

 

「通信速度の平均を数字で言われてもピンとこない」
「実際に使ってみてどうなの?」

そのように思われたかもしれませんね。

 

そこで、通信速度は最低限どのくらい必要なのか?

シーン別に目安を表でまとめてみました。

 

データ内容
最低限必要な
通信速度
備考
テキストメール100〜200kbps
LINEメッセージ100〜200kbps画像添付は1Mbps
LINE音声通話100〜200kbps
LINEビデオ通話2Mbps
テキスト系サイト100〜200kbps
画像のあるサイト1〜3Mbps
Amazon Music200〜500kbpsストリーミング
YouTube
4K動画
20Mbps
YouTube
高画質HD
2.5〜5Mbps
YouTube
標準画質SD
1Mbps〜

 

YouTubeの4K動画を除き、通信速度は10〜20Mbpsあれば、だいたいのことはできますね。

 

大手モバイルWiFiとの月額料金を比較!

 

そもそも縛りなしWiFiは、大手モバイルWiFiと比べて安いのか?

 

月額料金と契約期間縛りの有無についても調べてみました。

オプション料や初期費用は除きます。

 

会社名
プラン名
月額料金
(税別)
契約期間縛り
縛りなしWiFi
縛りなしプラン
3,300円なし
縛りなしWiFi
縛っちゃうプラン
2,800円3年
SAKURAWiFi4,500円なし
UQ WiMAX
期間条件なし
4,050円なし
UQ WiMAX
2年更新
3,800円2年
FUJIWiFi
25GBプラン
2,480円なし
FUJIWiFi
50GBプラン
2,980円なし
FUJIWiFi
100GBプラン
3,480円なし
どんなときもWiFi3,480円2年

 

縛りなしWiFiと近い料金体系は、FUJIWiFi。

ただし、FUJIWiFiは縛りなしWiFiに比べて、通信容量の上限がきつめ。

 

つまり、縛りなしWiFiは大手と比べて、最安値です。

おまけに契約期間の縛りもないので、解約時の違約金も発生しません。

 

通信回線はSoftbankとWiMAXの2つを用意!特徴を紹介

 

通信回線2つの特徴をまとめると、こうなります。

 

 
メリット
デメリット
Softbank建物内や地下でも電波が入りやすい通信速度はWiMAXより遅い
(通常使用時は問題なし)
WiMAXSoftbankに比べて通信速度が速い建物内や地下は電波が入りにくいことがある

 

申し込み時には、どちらかの通信回線を選べます。

とくに指定しない場合には、Softbankのルーターが多く送付されるようですね。

 

レンタルされるルーターは全4種類!気になるスペックは

 

モバイルルーター4機種とスペックは、以下のようになっています。

 

機種
603HW
501HW
W04
WX05
メーカーSoftbankSoftbankWiMAXWiMAX
受信最大速度
(Mbps)
612187.5440440
連続通信時間
(時間)
8.51010.514
連続待受時間
(時間)
850850850700
同時接続台数
(台)
13101010

 

【結論】モバイルルーター4台とも十分な性能を満たしている

 

もしかしたら、機種ごとに下り最大速度のバラつきがあり、気になったかもしれませんね。

 

たしかに速いに越したことはありませんが、最大速度が出ることはありません。

なぜなら通信回線の速度が、最大速度になるからなんですね。

せいぜい10〜30Mbpsといったところ。

 

このことから、4台とも十分な速度性能を満たしています。

 

縛っちゃうプランに申し込んではいけない理由

 

縛っちゃうプランとは、3年契約の縛りがある代わりに、月額料金が安くなるプラン。

 

結論から書くと、縛っちゃうプランに申し込んでは絶対ダメ!

むしろ、損になりますよ!

 

そう言い切れる理由を紹介しますね。

 

縛りの契約期間は3年で違約金は15,000円と高い!

 

まずは、縛っちゃうプランの契約期間や違約金についての詳細を、公式サイトから抜粋しました。

 

端末到着日を起算日とし、36ヶ月間の契約となります。
37ヶ月目以降は36ヶ月毎の自動更新となります。
更新月(36ヶ月目)での解約のみ契約解除料は発生致しません。

35か月以内で解約された場合、15,000円(税抜)の契約解除料と契約残月数×1,200円(税抜)の端末代金が発生します。

 

ちょっとわかりにくいですよね。

そこで、一部の解約月の「縛りなしプラン」と「縛っちゃうプラン」の合計支払額・価格差を表にまとめました。

ここでは、初期費用やオプションを除いて、月額料金のみで比較します。

 

解約月
縛りなしプラン
合計支払額
縛っちゃうプラン
契約解除料込み
合計支払額
備考
1か月目3,300円59,800円
12か月目39,600円77,400円
24か月目79,200円96,600円
36か月目
(更新月)
118,800円100,800円更新月は契約解除料は発生しない

 

2019年秋にキャリア回線の縛りが実質撤回された中、3年縛りは正直長すぎです。

 

注意ポイント

違約金なしで解約できるのは、申し込んでから36か月後(3年後)です。

36か月未満で解約してしまうと、契約期間に関わらず違約金を支払わないといけません。

37か月目に入れば、再度3年間の縛りが発生します。

 

モバイルルーターは買い取り・回線はSoftbank限定

 

実は縛っちゃうプランの場合、モバイルルーターはレンタルではなく買い取りなんです。

おまけにWiMAXを選べず、Softbank限定に。

 

注意ポイント

3年も同じルーターを使えばバッテリーはダメになるだけでなく、故障する可能性も高くなります。

 

【結論】縛っちゃうプランの申し込みは絶対に損!

 

月額料金を500円安くするため、縛っちゃうプランに申し込むのは、結局損することに。

 

契約期間で縛られている間、もっと安い会社が登場するかもしれませんよ。

さらに、新しい規格が登場することで、今より高速化することだって。

それなのに契約期間の縛りによって、別会社に乗り換えられないのは、もったいないですよね。

 

以上の理由から、縛りなしプランに申し込みましょう。

 

縛りなしWiFiの申し込み方法

 

ここでは、縛りなしプランの申し込み方法や料金について解説していきます。

 

初期費用と月額料金

 

内訳
料金
(税別)
備考
初期費用1,000円
月額料金最大3,300円初月は日割りで計算
合計最大4,300円

 

オプションについて

 

オプション名
月額料金
(税別)
備考
安心サポートプラン500円日割りなし
途中申し込み・途中解約不可
モバイルバッテリー500円日割りなし
途中申し込み不可

 

安心サポートプランは、紛失や水没、故障したときの弁済費用、通常39,800円を10,000円に減額するプランです。

 

モバイルバッテリーは、ルーターやスマホを充電できる補助バッテリー。

これをレンタルするくらいなら、アマゾンで安いのを買うのが絶対おすすめですよ。

 

料金の支払い方法について

 

支払い方法は、クレジットカードのみ。

銀行振込やデビットカードには対応していないので注意してください。

 

Q&A

 

ここでは、縛りなしWiFiの気になる疑問について回答します。

 

縛りなしWiFiに向いている・向いていない人は?

 

具体的には、こんな人ですね。

 

縛りなしWiFiに向いている人

 

  • 契約期間の縛りなしで気軽に使いたい人
  • 格安のモバイルWiFiを探している人
  • ライトユーザーの人
  • ルーターはレンタルでもOKの人
  • 日本国内で利用したい人

 

縛りなしWiFiに向いていない人

 

  • クレジットカードを持っていない人
  • 動画など大容量のデータを大量に扱う人(2GB/日以上)
  • 手厚いサポートを希望している人
  • レンタルがイヤな人
  • 海外で利用したい人(海外は使用不可)

 

どこの通信回線を使用しているの?種類は選べるの?

 

SoftbankとWiMAXの2つから選択できます。

WiMAXを指定した場合、到着まで時間がかかるため注意してくださいね。

 

通信回線を指定しない場合、Softbankが多いようですね。

 

速度制限がかかる上限の通信容量は?

 

通信回線の種類により上限が異なります。

  • Softbank 2GB/日まで
  • WiMAX 3日間で10GBまで

 

縛っちゃうプランはおすすめ?

 

3年の契約期間のある、縛っちゃうプランはおすすめできません!

理由はこちらを見てくださいね。

↓ ↓ ↓

縛っちゃうプランに申し込んではいけない理由

 

お試し期間や返金保証はあるの?

 

ありません。

 

その代わりに、他の会社よりも格安にしている。

縛りの契約期間がなく、いつ解約しても違約金が発生しません。

 

解約の方法は

 

解約は問い合わせフォームから行うことができます。

 

注意点は、解約日の翌月1日までに返送手続きを済ませること。

そうしないと、翌月の月額料金が発生するので注意してくださいね。

 

縛りなしWiFiは業界内で最安!ライトユーザーに評判のいいモバイルWiFi

 

最後にまとめると縛りなしWiFiは、こんな人に向いています。

 

ポイント

  • 動画など大きな通信容量を使わない
  • 格安でそこそこスピードが出ればいい
  • 契約期間の縛りなしで自由に使いたい

 

私自身、ライトユーザーなので速度制限に引っかからず、快適そして安定した通信ができています。

 

縛りなしWiFiを手に入れてから、ちょっとした合間にどこでも仕事ができるので、効率がアップ!

PCとモバイルルーターを持って、お気に入りのカフェで仕事をするのも、ちょっとした楽しみになっています。

 

縛りなしWiFiは、契約の縛りなしなので解約も自由。

もちろん解約時に違約金は発生しません。

おまけに業界内でも最安価格。

 

ちょっと気になったら、気軽に申し込めるのも縛りなしWiFiのいいところですね。

 

契約期間の縛りは一切なし!
月額料金は3,300円(税別)と他社と比べて格安!

↓ ↓ ↓

>> 気軽に縛りなしWiFiに申し込む

Copyright© 縛りなしWiFiの評判は最悪?こんな人やプランは絶対申込むな! , 2020 All Rights Reserved.